第35回法人会全国大会が鳥取県において開催された。
第1部では記念講演として大山どりの奇跡~35歳、どん底からの挑戦~のテーマにて、株式会社大山どり 代表取締役島原道範氏の講演。
第2部では、式典として表彰状の贈呈、税制改正提言の報告、青年部会による租税教育活動の事例発表を行った。
特に31年度の税制改正に関する提言については、全法連がまとめた税制改正に関する提言が採択。
31年度の税制改正スローガン
 〇財政健全化は国家的課題。目標の早期達成に向けて全力を!
 〇少子高齢化の急速な進行は不可避。社会構造変化に対応した社会保障制度の
  確立を!
 〇中小企業向け税制措置を拡充し、真の経済再生を!
 〇中小企業は雇用の担い手。事業承継税制の改革は地方活性化のためにも重要!

次回全国大会は、三重県津市にて2019年10月3日(木)に予定している。